草花BBS

87336
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

ツボ、アギ、ヒメアギについて - ありまふじMail

2018/06/10 (Sun) 10:40:51

みなさま
はじめまして、兵庫の山奥から「ありまふじ」です。
よろしくお願いします。

●●ツボスミレ、および近似種について。●●
アメリカ、ハーバード大学のA.Gray教授が記載した(以下の文献参照)
Mem. Amer. Acad. Arts Sci. (Boston) n. s. 6

●Y-list(日本の植物の学名チェックリスト)
http://ylist.info/ylist_simple_search.html
で、記載文献などがわかる。

★★★★★★★★ツボスミレの原記載★★★★★★★★
●IPNI (International PlantName Indexで、文献を検索できます): http://www.ipni.org/ipni/plantnamesearchpage.do
ツボスミレの原記載
Mem. Amer. Acad. Arts ser. 2, 6(2): 382. 1858 [1857-58 publ. 1858] (IK)
日本に黒船が来たときに、採集した標本がタイプ。

●●●●●ツボスミレの正基準標本●●●●●
Gray Herbariumのdigital Collectionで検索すると、
GH: 00067203 Viola verecunda A. Gray Japan: Hokkaido Hakodate: Hakodadi C. Wright 1853 GH(画像つき)がHolotypeに指定されています。(正基準標本)

**************●変種アギスミレ(V.verecunda var. semilunaris Maxim.)
Y-listでは、Maxim.が命名したことになっている。(タイプは、ロシアのコマロフか?)
正基準標本の所在が不明。

**************●変種ヒメアギスミレ(V.verecunda var. subaequiloba (Franch. et Sav.) F.Maek.
Y-listでは、フランチェとサバティエが命名し、前川が学名を組み変えている。(タイプはヨーロッパか?)
正基準標本の所在が不明
******************************************

基準標本が不明なため、どのような変異個体をアギ、ヒメに当てているのか、実態が不明です。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★
兵庫の植物に、ツボと、アギ、ヒメアギの比較検討結果が載っています。
牧嘉裕、山本義則。2016.ニョイスミレの変種アギスミレとヒメアギスミレの形質と分布域の比較。兵庫の植物。26.19-26.
西日本で、参照した標本の分布図もついています。

大阪自然史博のネーチャースタディーにも、その後の報告が載っています。
●●●参考にしてください●●●


*****************************
●現在、Kew植物園とミズーリ植物園が共同で、タイプ標本の
画像データベースを構築しているとのこと。

以下のweb等を参照のこと。
Catalog of Life
http://www.catalogueoflife.org/col/

ライデン大学の自然史情報センター
http://bioportal.naturalis.nl/

他に、Kew植物園や、エジンバラ植物園のWebなど。

Re: ツボ、アギ、ヒメアギについて - panda

2018/06/11 (Mon) 13:00:21

ありまふじさん、はじめまして。
詳しい文献の情報をありがとうございます。これから調べてみますが、とりあえずお礼だけ書かせてください。ちょっと難しそうなので、理解するのに時間がかかりそうなんです。

山本さんの文献については、手元に送っていただいたものがありますので再読してみました。ヒメアギスミレについては近畿地方以西は、どの標本も母種との中間的なものとして、陽だまりさんの写真がそれなのだと思います。

つたない質問に丁寧にお返事いただきありがとうございました。

箱根で見たスミレ - panda

2018/06/04 (Mon) 05:57:58

アギスミレとヒメアギがわからなくなりました。
池のほとりの雑木林の林床にありました。

Re: 箱根で見たスミレ - panda

2018/06/04 (Mon) 06:00:52

花の感じが優しくて、ヒメなのかなぁと…
でも、池の中の湿地にはアギスミレと思うものもありました。撮影日は5月29日。

Re: 箱根で見たスミレ - vol

2018/06/05 (Tue) 10:59:09

こんにちはー
ネットで質問したのですが、その方のお考えはニョイスミレの範疇だろうとのことでした。
アギスミレは葉の輪郭が三角形のものだそうです。ネットで見ると色々何ですが 茎葉が三角形のものが含まれているのがポイントかなあと思いました。
やっぱり違うのかなあ。

Re: 箱根で見たスミレ - 陽だまり

2018/06/06 (Wed) 07:32:50

pandaさんおはようございます。ヒメアギスミレかどうかの判断には果実期の葉と地上茎から発根しているかどうかの観察が欠かせないと思います。典型的なヒメアギスミレが分布してないといわれるわれら九州人には花期の葉での判断は難しいと思います。これは8月のヒメアギスミレの葉と考えたものですが、ヒメアギスミレとアギスミレの中間型とされたものです。もちろん地上茎から発根して増えています。

Re: 箱根で見たスミレ - panda

2018/06/06 (Wed) 07:48:32

陽だまりさん、おはようございます。
アギスミレの時も花後の葉の確認をしてくださいと、マツモムシさんから教えていただきました。ニョイも似たような葉をもつことがあるようで、やはりブーメランみたいな葉と発根を確認しないとだめですね。

それでも九州のはヒメアギとアギの中間ということは、とんでもなく難しい。
ヒメアギを見てみたいですね。今からでも季節的には遅くないので、どこかにないかなぁ…

こんにちは - 多摩NTの住人Mail URL

2018/05/09 (Wed) 20:46:34

panda様 たびたびすみません。最後に一つだけ残っていました。恩納村のかりゆし農園近くの山道で見た果実です。近くにはコーヒーやシークワーサーが栽培されていました。農作物が逸出したものかも知れません。

Re: こんにちは - panda

2018/05/11 (Fri) 00:01:08

考えていたのですが、思い当たる樹木がないのです。こまさんに明日メールしてみますね。

Re: こんにちは - こまつな

2018/05/11 (Fri) 09:06:40

おはようございます。
恩納村の林縁だと、始めはアデクかなと思いましたが、右側のが葉とするとアデクの葉は縁に鋸歯がなく、食用に使えるよく似たピタンガは種子が1個の様なので、ちょっとわからなくなりました。もう少し考えてみますね。低木ですよね。

こんにちは - 多摩NTの住人Mail URL

2018/05/12 (Sat) 17:07:17

今、ネット検索をしていたのですが、ミッキーマウスノキで同じような状態のものがありました。黒い種子のようですが黄色い時もあるのでしょうか。

Re: こんにちは - こまつな

2018/05/12 (Sat) 18:39:35

こんばんは。そういえば昨年の1月に息子たちと西表に行った時にミッキーマウスノキを写していたなと思い出し、画像を出して来ました。
黒く熟した果実と未熟のを写していました。これは若い果実です。

Re: こんにちは - こまつな

2018/05/12 (Sat) 18:46:39

拡大してみました。
紅いのは萼片だったのですね。左側横向きに萼片も半開きで黄色いのが見えます。葉の縁の刺状の鋸歯縁なども似ていますね。ミッキーマウスノキで合っているように思えます。
pandaさん如何でしょうか。\(^ ^)/

Re: こんにちは - panda

2018/05/12 (Sat) 21:27:56

よかったですね、私もミッキーマウスの木と思います。葉の鋸歯とかピッタリです。ミッキーマウスの木は見たことがあるけれど、細かなところを観察していなかったので、勉強になりました。
多摩さん、よく見つけましたね。

Re: こんにちは - 多摩NTの住人Mail URL

2018/05/13 (Sun) 12:20:42

こまつな様、panda様、いろいろとお世話になりまして有難うございました。若い種子は黄色なんですね。図鑑では黒熟した種子しか掲載されないので、全く気づきませんでした。これで今回の沖縄旅行で撮った植物の名前はすべて判明しました。心よりお礼申し上げます。ミッキーマウスノキは明日掲載予定です。

Re: こんにちは - 多摩NTの住人Mail URL

2018/05/24 (Thu) 08:40:02

たびたびお邪魔します。
昨日、沖縄東南植物楽園のガイドスタッフの方から、以下のような内容のメールをいただきました。

・ミッキーマウスの木の色づいた部分(花托)は、花がついた後に色が変化するが、花の付き方は基本的には枝先ではない。
・オクナ科の植物は沖縄では自生せず、どこかの畑から逃げ出したものと考えらる。
・オクナ科の植物かも知れないが、葉や樹形の全体像がなければ、ミッキーマウスノキとは判断しかねる。
・知人の植物研究をされている方にも確認してもらったが同様の見解だった。

とのことで、またまた振り出しです。しかしこれでまた沖縄に行く目的ができましたので、いつか確認に行きたいと思っています。当方の記事にも補記しました。

Re: こんにちは - こまつなMail

2018/05/25 (Fri) 08:56:26

多摩NTの住人さま、こんにちは。
この樹の葉や他の枝もみられればヒントがあるかも知れませんね。私も見てみたくなりました。
恩納村は週に一度は往復で通過します。差し支えなければ撮られた場所付近の名前や地図など教えて頂く事は出来ますか。アドレスを入れておきました。

Re: こんにちは - 多摩NTの住人Mail URL

2018/05/31 (Thu) 08:40:56

こまつな様
有り難うございます。ここは恩納村の沖縄かりゆしビーチリゾートオーシャンスパ付近の「かりゆしの森」でした。
https://kariyushi-oceanspa.jp/service/program.php
メールをお送りしました。

Re: こんにちは - panda

2018/05/31 (Thu) 17:14:15

こまさん、ありがとうございます。今、空港での待ち時間中です。今回の散策も楽しかったですね。また、どこかに行くときは、ついていってもいいですか?よろしくお願いします。

多摩さん、お返事が遅くなってすみません。わかるといいですね。

Re: こんにちは - 多摩NTの住人Mail URL

2018/06/05 (Tue) 13:32:43

panda様。こまつな様がわざわざ恩納村の現地までお出掛けになり“問題の樹”を見つけていただきました。花や果実はもう終わっていたとのことですが、葉の様子からミッキーマウスノキで間違いないとのお墨付きをいただきました。いろいろとお騒がせしました。お陰様でスッキリすることができました。たいへん有り難うございました。

こまさん、ありがとう! - panda

2018/06/06 (Wed) 07:40:57

多摩さん、こんにちは。
ミッキーマウスの木とわかってよかったですね。
こまさん、現地の確認をしていただいてありがとうございました。やっぱりこまさんの見立て正しかったですね。さすがです。

今年の交雑スミレたち~3 - 陽だまり

2018/05/07 (Mon) 03:18:24

スミレ×フイリフモトスミレ(とりあえず)
スミレ、フモトスミレ、シハイスミレの混生地。花はやや距が短いスミレ型、花の基部は有毛。葉は両面無毛で艶がある。花柄基部と葉柄は有毛。葉の形を除けばホウフスミレ型。葉の形がこれまで複数の山系で見てきたホウフスミレの三角状披針形と異なるのです。距が短めであることと葉から受ける印象でスミレ×フイリフモトスミレ。全く自信がありません。

Re: 今年の交雑スミレたち~3 - 陽だまり

2018/05/07 (Mon) 03:26:57

写真は花色がシハイスミレ型のホウフスミレと考えているもので、葉は三角状披針形。花の色はスミレ色から紫紅色まで様々な色を見ました。花の基部は有毛。葉は両面無毛。一見、上の写真と良く似ています。でも葉の印象はホウフスミレの感じではないのです。2016年撮影。

Re: 今年の交雑スミレたち~3 - 陽だまり

2018/05/07 (Mon) 03:40:29

こちらはスミレ×フモトスミレと考えているもので、花の基部は有毛。葉は艶がなく表面に微毛がある。距は短め。花は1.5cmほどの小輪。2013年撮影

Re: 今年の交雑スミレたち~3 - こまつな

2018/05/11 (Fri) 09:16:27

陽だまりさん、こんにちは。
交雑種、悩ましいですが、パズルを解くがごとく楽しいというか、なによりどれも豪華な感じがしますね。
こちらでは近寄って咲くスミレはリュウキュウコとリュウキュウシロしかありません、でもその交雑種のスクタスミレというのがあって、まだしっかり確認した事はなかったです。これから気を付けてみようと思います。
写真はまだまだ元気なリュウキュウコスミレ。

Re: 今年の交雑スミレたち~3 - panda

2018/05/13 (Sun) 21:33:00

陽だまりさん、こまさん、こんばんは
雑種のスミレなやましいですね。写真を見てもよくわかりません。花の感じ、色どれもとっても途半端なところが、雑種を思わせるのかな?葉の感じもどっちつかずです。だけど、絶対ここが違うといえないところが、まだまだ修行が足りない証拠。写真じゃよくわからないから、こまさん出会ったら教えてくださいね。

写真は熊本地震のとき、フモトとシハイの雑種?と教えてもらったのが奥に写ってます。あの後2年確認してるけど花は咲きません。

Re: 今年の交雑スミレたち~3 - 陽だまり

2018/05/16 (Wed) 07:35:41

pandaさん、こまつなさんお早うございます。
雑種か変異の範囲内かはとても悩ましいです。種子の有無、花後の葉の形まで追っかけたりします。写真では質感がわかりにくいのですが、その山系のシハイスミレとフモトスミレを熟知した方の判断によると思います。私がこれまでに見てきたフモト×シハイは開放花、閉鎖花とも種子ができません。葉の形は卵形。

Re: 今年の交雑スミレたち~3 - panda

2018/05/17 (Thu) 09:38:29

陽だまりさん、こんにちは
雑種か変異の範囲内か見分けるのはスミレに限らず悩ましいですね。陽だまりさんのように何年も観察してみなければわからないのかもしれません。一昨日はアリアケスミレの変なののその後を見に行きましたが、芝刈りされてなくなっていました。スミレの夏葉もビロビロと葉柄が伸びてへんなの~と、まだまだ観察力がたりません。アリアケスミレとスミレの雑種だと、あんな姿にはなりませんか?ここにはスミレ色に染まるくらい群生します。とにかく来年の課題ですね。

Re: 今年の交雑スミレたち~3 - 陽だまり

2018/05/18 (Fri) 07:29:00

pandaさんおはようございます。
雑種強勢というようにスミレ類の雑種は大株が多く、そのあたりの標準型とはかなり違和感があります。そこから各パーツを比較したり、種ができるか、花後の葉の形を追跡ということになります。これは今年のフモト×シハイの花の側面と背面、葉と距の形が分かる写真です。

Re: 今年の交雑スミレたち~3 - 陽だまり

2018/05/18 (Fri) 07:35:32

スミレ×アリアケスミレ(ハリマスミレ)に葉柄が長いタイプはあります。ただ葉の基部が切型から楔型が一般的な気がします。写真はホームセンターで購入した紅花ハリマと名札がついたものが庭から逃げ出してブロック塀の縁で咲いたもの。夏葉はほぼアリアケスミレ型になります。

Re: 今年の交雑スミレたち~3 - panda

2018/05/19 (Sat) 06:17:56

陽だまりさん、おはようございます。
フモト×シハイとハリマスミレ、ありがとうございます。
フモト×シハイは葉ではわかりにくいけれど、花が咲けばわかるみたいですね。2年通ってみてるのですが花が咲いた形跡がないんです。
それから、ハリマスミレについてもありがとうございます。今日は他のところでスミレの夏葉を観察してきました。するとスミレの夏葉にも似ていない。花色は紫から白っぽいのまでいろいろなのです。今日はまた登るので、少し株を分けてもらいます。

霧の中のカキツバタ

紫のヤクシソウ - 神戸の望月

2018/05/17 (Thu) 21:55:56

pandaさん、こんばんは。

先日、紫のヤクシソウに出会いました。

Re: 紫のヤクシソウ - 神戸の望月

2018/05/17 (Thu) 22:01:12

葉も茎も紫です。
花もひよっとしてと期待しています。
ヤクシソウで、去年のpandaさんの「切れ込み過ぎのノブドウ」を思い出しました。
私が切れ込み過ぎのハナヤクシソウをそれに対して投稿したので、連想して思い出しました。
あれはよかったですね。ええもんを見せて頂いた楽しい記憶が残っています。

Re: 紫のヤクシソウ - panda

2018/05/19 (Sat) 06:06:20

望月さん、おはようございます。
ムラサキヤクシソウ(自称)ありがとうございます。植物は紫色の色素を持っているものは多いように思うのですが、ヤクシソウは初めてみました。ノゲシではたまにありますよね。そんな感じなのかしら?

キレハノブドウというにも、切れ込みなのか??と思ったくらいですよ。笑

これはやせっぽちの…名前がでてこない。ヤブコウジ

こんにちは - 多摩NTの住人Mail URL

2018/05/09 (Wed) 20:49:41

大きさもはっきり覚えていませんが、コーヒー豆程度だったと思います。宜しくお願いします。

沖縄の花 - 多摩NTの住人Mail URL

2018/05/07 (Mon) 08:24:42

pandaさん、おはようございます。
3枚ありますが、いずれも東南植物楽園のものです。
どうぞ宜しくお願いします。
多摩NTの住人 拝

Re: 沖縄の花 - panda

2018/05/07 (Mon) 23:27:16

ヒメノウゼンカズラかな?
長崎の亜熱帯植物園にもたくさん咲いていましたが…花だけで決めていいものか?似たのがないのか?不明 (^^ゞ
やっぱり、こまつなさんにお願いしなくては自信がありません。

Re: 沖縄の花 - こまつな

2018/05/08 (Tue) 10:20:24

pandaさん、多摩NTの住民さん、お早うございます。
多摩さん、ブログ拝見いたしました。沖縄の花を沢山ご紹介していただき有難うございます。
このBBSで見せていただいたものはpandaさんがお答えして頂き全部正解です。さすがですね~!

あと、ミツバノコマツナギは海岸の岩上や芝生を這いますが、花が茎の途中で咲きます。

Re: 沖縄の花 - こまつな

2018/05/08 (Tue) 10:25:47

似ていますがタチシバハギの花は茎の先に花序がつき立ち上がっています。葉の様子もちょっと違います。

Re: 沖縄の花 - 多摩NTの住人Mail URL

2018/05/08 (Tue) 10:44:03

panda様、こまつな様。
このたびはいろいろご助言いただき有り難うございました。
お陰で、今回撮ってきた植物の名前がすべてわかりました。また是非行きたいと思っている次第です。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。
季節の変わり目、お身体ご自愛下さい。

沖縄の花3 - 多摩NTの住人Mail URL

2018/05/07 (Mon) 08:26:04

3枚目です。

Re: 沖縄の花3 - panda

2018/05/07 (Mon) 23:23:59

葉っぱが写っていないけど、私の知ってる花ではベンガルヤハズカズラに似てます。

沖縄の花 - 多摩NTの住人Mail URL

2018/05/07 (Mon) 13:33:19

2枚目が上手く張り付いていないようなので再送します。

Re: 沖縄の花 - panda

2018/05/07 (Mon) 23:22:13

多摩さん、こんばんは
私にもわかるかな? 間違えていたらこまさん、教えてくださいね。ヤコウボク。夜とってもいい香りがするんです。昼間は香らないのに…

スミレの質問 - panda

2018/05/04 (Fri) 21:31:25

アリアケスミレと思っていたのですが‥‥
日当たりのいい芝生の中、法面、半日かげになるようなところなど、いろんなところに群生しています。

Re: スミレの質問 - panda

2018/05/04 (Fri) 21:32:44

細部の写真です。葉の基部はアリアケもこのくらい開きますか?

Re: スミレの質問 - こまつな

2018/05/04 (Fri) 22:53:34

こんばんは~
リュウキュウシロスミレを投稿してみますね。
こんなタイプの葉は結構あります。ほかにほこ型や基部が横にはり出したのもあるし、色々です。ただリュウキュウシロスミレは花柄が長いのが多いですが。。

Re: スミレの質問 - 陽だまり

2018/05/05 (Sat) 02:22:11

pandaさん、おはようございます。
家の辺りのアリアケスミレの葉はこんなタイプばかり。花後にさらに大きく張り出す葉もあります。pandaさんの写真のように葉柄が葉身より長いタイプは見たことがありません。こまつなさんの写真のリュウキュウシロスミレかもしれませんね。いがりまさし著日本のスミレのリュウキュウシロスミレのページに「九州本土にもわずかに自生が知られている」と書かれています。結構広く分布しているようなのでホソバシロスミレとの雑種を考えるより九州本土のリュウキュウシロスミレのほうが落ち着きが良いかも。

Re: スミレの質問 - panda

2018/05/05 (Sat) 12:55:46

こまつなさん、陽だまりさん、こんにちは。
夏葉になっているのでわかりにくいですね。昨年のものですが4月の花を貼ってみます。
花柄はそれほど高くありません。この公園にはアリアケスミレみたいなスミレが芝生や法面、林縁にたくさん咲きます。今日の写真は芝生の中です。昨日のものは林縁なので同じものなのかはよくわかりません。

追伸
次の日曜に、芝生の中のこのスミレがどんな形になっているか確認してみます。すみません、アリアケスミレの今の姿を知らなくて、戸惑ってしまいました。

Re: スミレの質問 - 陽だまり

2018/05/07 (Mon) 00:22:14

pandaさん今晩は。
一枚目の撮影月日はいつなのでしょう。写真は近くのアリアケスミレの花後の葉です。密集する葉の中央部にある葉は上に伸びないと光が当たらないので葉柄が葉身より長い葉も出てきます。葉が少ない株の葉は垂直になることは少ないです。

Re: スミレの質問 - panda

2018/05/07 (Mon) 02:08:23

陽だまりさん、こんばんは。
いつもありがとうございます。上の2枚は今年の5月4日です。身近にアリアケスミレがないので、どうも全体の姿の把握ができてなくて、よくわからないでいます。
すみません、また画像をはりますね。
おやすみなさい。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.